3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

チーム内川が公開練習 お倉ヶ浜で内川選手、「神ってる」鈴木選手らがダッシュ

お倉ヶ浜でダッシュを繰り返す内川選手

お倉ヶ浜でダッシュを繰り返す内川選手

  •  
  •  

 日向で自主トレ中の福岡ソフトバンクホークス・内川聖一選手率いる「チーム内川」が1月23日、お倉ヶ浜総合公園野球場などで公開練習を行った。

野球への真摯な気持ちを表しながら、時折笑顔を見せた鈴木誠也選手

 昨年大ブレークを果たし、「神ってる」を象徴する選手となった、広島東洋カープの鈴木誠也選手が今年も参加。福岡や広島などから約70人の報道陣が詰め掛け、「メディアの人数は昨年の倍くらいになっている」とカメラマンの男性は話した。

[広告]

 ストレッチなどで入念にアップした後、お倉ヶ浜に移動。砂浜でのダッシュを繰り返し、内川選手も鈴木選手も汗を流した。日向特産のへべすをPRする「へべすマン」も走り、選手らが笑って見守った。その後、ノックや打撃練習も行った。

 内川選手は「順調な自主トレ」と話し上、「毎年野球がうまくなりたいと思っている」とさらに貪欲。鈴木選手が今年も参加したことについて、「俺はこうしたと伝えることで自分のバッティングの見直しもできている。彼が今年も来ているということは違う何かを求めてきていることだと思う。誠也が活躍すると自分の刺激になる」と話した。

 鈴木選手は初出場するWBCについて、「怖さも分からない、思い切ってやるだけ」と話し、体格がシーズン中より大きくなったことについては「太っただけ」と明かし、笑いを誘った。

 日向での合同自主トレは今月27日まで。