食べる

宮崎・日向に鶏料理テークアウト店「てげ鳥」 炭火焼きやたたきメインに

子どもから人気という「鶏もも唐揚げ」

子どもから人気という「鶏もも唐揚げ」

  •  
  •  

 宮崎・日向にテークアウトの鶏料理店「てげ鳥」(財光寺、TEL 0982-60-6134)がオープンして1カ月がたった。

8月にオープンした「てげ鳥」

 宮崎県産鶏肉を使った、炭火焼きやたたきなどの鶏料理をメインに販売する。店名は宮崎弁で「とてもすごい」を意味する「てげ」と「適当」を意味する「てげてげ」を掛け合わせた造語。店主の寺原佳孝さんは「いいものを提供するが適当な営業はしないとの思いを込め名付けた」と話す。

[広告]

 寺原さんは創業23年の総菜・弁当店「こびき亭」(東郷町)の次男。寺原さんは高校卒業後上京して2年間、焼き鳥店で修業したという。現在は明け方からこびき亭で働き、正午から同店の仕込みを始める。「炭火焼きは肉が柔らかく子どもから高齢者まで食べやすい新鮮な鶏肉を使う。たたきも臭みがなく食べやすい」と寺原さん。

 「『こびき亭』はもともと居酒屋として創業し、小さい頃は働く両親の背中を見てきた。日々忙しく家族団らんの時間も限られていたので、その経験から主婦の皆さんに一品でも手助けしたい、家族の楽しい時間を過ごしてほしいと思い開店した。すでに常連さんもいて、子どもも来てくれる。仕事が終わり、うちの店によってホッとひと息ついてもらえたらうれしい。誰もが愛してくれる店にしていきたい」とも。

 メニューは、自家製へべすポン酢を付けた「鶏炭火焼き」(600円)、しょうゆをベースにしたタレと鳥肉の上にスライスタマネギを盛り付けた「鶏たたき」(600円)をはじめ、しょうゆ、ニンニク、ショウガなどで味付けした「鳥モモ唐揚げ」(6個入り、350円)、「砂ずり唐揚げ」(220円)、「手羽先」(5本入り、350円)、「手羽中」(220円)の他、ブラックペッパーを使い、てげ鳥オリジナルの味付けをした「手羽元」(3本入り、220円)、甘辛タイプの「手羽先」(5本入り、350円)、「手羽中」(220)円など。こびき亭で創業当時から、地元の人に親しまれているというチキンサラダ、フライドポテト、チキン南蛮などの惣菜も販売する。

 営業時間は16時~19時。水曜・日曜定休。

  • はてなブックマークに追加