見る・遊ぶ 学ぶ・知る

宮崎・日向で「伊勢ケ浜門前まち市」 観光地、日向岬の知名度アップへ

日向岬周辺地区の絶景ポイント「馬ケ背」

日向岬周辺地区の絶景ポイント「馬ケ背」

  •  
  •  

 宮崎・日向で3月16日に「大御神社」(伊勢ケ浜)の駐車場で「伊勢ケ浜門前まち市」が開かれる。

大御神社の鳥居

 2016年に策定された「日向市新しい観光推進計画」の一環で、日向岬周辺地区の魅力・歴史などを市内外に発信するためのイベントとして行われる。駐車場に新たに設置されたため公衆トイレの披露目も兼ねている。

[広告]

 当日は、地元のボランティアガイド「平兵衛さんの会」が「門前まち歩きツアー」を実施する。「天翔獅子(てんしょうじし)」、保育園児のマーチングなどのステージイベントが行われ、茶店「谷岩茶舗」、カフェ「グリングラス」など8店が地元のグルメ・物産品を販売する予定。餅まき、はまぐり飯のおにぎりの振る舞いのほか、同イベントのチラシを持って「馬ケ背茶屋」、「海の駅ほそしま」の2カ所のスタンプを集めると地場産品などが当たる抽選会に参加できる企画も用意する。

 日向市観光交流課の松木孝俊さんは「日向岬の入り口である大御神社の駐車場が観光バスの休憩所となっていて、2018年には年間約20万人の観光客がみえたが、トイレのないことが課題だった。当日は観光ガイドから日知屋城址の話など、地元の人でもあまり知らない歴史を教えてくれる、またとない機会なので市内外から一人でも多く参加してもらいたい。今後も宮崎の観光地として知名度を上げていけたら」と話す。

 開催時間は10時30分~15時。ガイドツアーは参加費無料、先着20人、要事前申し込み。申し込みは平兵衛さんの会(TEL 070-2796-1648)まで。

  • はてなブックマークに追加