見る・遊ぶ

日向・細島工業港にクルーズ船「ぱしふぃっくびいなす」 おもてなしは中止に

日本籍船の「ぱしふぃっくびいなす」

日本籍船の「ぱしふぃっくびいなす」

  •  
  •  

 日向市細島工業港にクルーズ船「ぱしふぃっくびいなす」が6月27日、寄港した。

細島工業港に入った「ぱしふぃっくびいなす」

 1998(平成10)年に就航した約3万トンの日本籍船。乗客470人、乗組員220人を乗せ25日に横浜港を出港し、26日に神戸港を回り、27日8時に細島工業港に入港した。18時に神戸港へ向けて出港する。今月12日にも寄港したため、1カ月で2度目のお目見えとなった。

[広告]

 現在、太平洋で熱帯低気圧が北上し、28日に台風になる見込みで、日向市は雨天。そのため、予定していた「和太鼓」や日向市伝統芸能「ひょっとこ踊り」などのおもてなしは中止となり、市観光協会が船内で土産物の販売を行っている。地元の旅行会社が周遊バスを運営し、「海の駅 ほそしま」(細島)、「馬ヶ背」(細島)、「クルスの海」(細島)、「大御神社」(伊勢ヶ浜)などの観光地を巡る。

  • はてなブックマークに追加