買う

宮崎・日向で「ピンクの碁石セット」再販売 「日向はまぐり碁石まつり」に合わせ

ピンクと薄緑色の碁石セット「さくらご」

ピンクと薄緑色の碁石セット「さくらご」

  •  

 宮崎・日向の碁石メーカー「黒木碁石店」(日向市平岩、TEL 0982-54-2531)が9月22日、ピンク色と薄緑色の碁石セット「さくらご」を再販売する。

パッケージもスイーツのような囲碁セット

 高級碁石「はまぐり碁石」の日本唯一の産地として知られる日向市。今年7月、囲碁ファンの高齢化と減少に歯止めをかけようと、ピンク色と淡いグリーンの若葉色に染色した同セットを売り出したところ、限定5セットが発売5日で完売。買えなかった人たちから「私も欲しかった」「入門用として娘にプレゼントしたい」「通常品にしてほしい」などの声が上がり、同店が再販売を決めた。

[広告]

 同店を経営する「ミツイシ」の黒木宏二社長は「今までにないカラーの商品だったため、限定品としたが予想以上の反響をいただき、大変うれしかった。囲碁愛好家からの意見を聞き、碁盤も9路・7路盤から9路・6路盤に変更した。囲碁に興味を持つきっかけとなってもらえれば」と話す。

 価格は4,990円。9月22日・23日に開催する囲碁の全国大会「日向はまぐり碁石まつり」に合わせ、22日から販売を始める。「黒木碁石店」ホームページで販売するほか、電話、ファクスでの注文も受け付ける。