見る・遊ぶ

バイオリニスト・古澤巖さんが延岡公演 未就学児が入場できる無料コンサートも

バイオリニストの古澤巌さん

バイオリニストの古澤巌さん

  • 43

  •  

 バイオリニストの古澤巌さんが4月3日、延岡総合文化センター(延岡市東浜砂町、TEL 22-1855)でコンサート「ヴァイオリンの昼と夜」を上演する。

延岡総合文化センターの大ホール

 古澤巌さんは、雅楽士の東儀秀樹さん、アコーディオン奏者のcobaさんとユニットを組み、2014(平成26)年から6年間、毎年日向市で公演したり、夏に若手演奏家にレッスンする「石神山ミュージックキャンプ」を行ったりするなど、宮崎県北をたびたび訪れている。日向市生まれのかんきつ「へべす」をPRする「へべす大使」にも任命されている。

[広告]

 県北に縁はあるが、古澤さんの延岡総合文化センターでの公演は初めて。当日は、「R.シュトラウスのソナタ」「高千穂幻想」「チャルダッシュ」などを演奏する。ピアニストの金益研二さんとの競演も行う。コロナ対策のため、席数は300席に限定する。

 昼夜2公演を行い、昼公演の前には、未就学児も入場できる30分の無料コンサートを行う。時間は12時~12時30分。

 延岡総合文化センターの和田朋大さんは「大ホールは1300席ほどあるが、ソーシャルディスタンスを保ちながら、安心してお客さまにコンサートを楽しんでいただくため、席数を減らす。ホールにたくさんお客さまが入ると、洋服が音を吸収してしまうが、今回はそうではないため響きが大きく、このホールが持つ本来の音を体験していただけると思う。古澤さんとも相談して、この席数とした。コンサートにいつもは行けない子育て世代の方や、バイオリンのコンサートは敷居が高いと思っている方にも楽しんでいただけるよう、古澤さんのご厚意でフリーコンサートの時間も設けることができた」と話す。

 昼公演=13時30分開演、夜公演=17時開演。チケットは全指定=5,000円。各プレイガイドのほか、延岡総合文化センターでも販売する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース