学ぶ・知る

宮崎・日向で元Jリーガー、安英学さん講演会 JC日向が企画

講演する元Jリーガー、安英学さん

講演する元Jリーガー、安英学さん

  •  
  •  

 日向青年会議所(日向JC)が9月1日、元Jリーガーの安英学(アンヨンハ)さんを招き、ホテルベルフォート日向(上町)で講演会を行う。

安さんと学生時代の友人である加形理事長

 テーマは「Dream Start Project~さあ、夢を始めよう!~」。安さんは岡山県出身の在日朝鮮人3世で、立正大学在学中、当時、J2だったアルビレックス新潟のスカウトの目にとまり入団。名古屋グランパスエイトに移り、本田圭佑選手と同チームでプレーした。韓国のKリーグ2チームを経て、大宮アルディージャ時代には北朝鮮代表に選出され、2010(平成22)年、FIFAワールドカップ南アフリカ大会に出場。2017(平成29)年、38歳で現役を引退し、現在は「ジュニスターサッカースクール」代表や立正大学サッカー部アドバイザーとして後進の指導にあたりながら、執筆、講演活動や解説者などとして活躍している。

[広告]

 日向JC理事長の加形隆光さんは、安さんの大学時代からの友人で、安さんが苦労しながら、夢をかなえたことを間近で見てきたという。加形さんは「日向JCの今年度のテーマを『夢』としたときに、安さんのことが思い浮かんだ。10代で注目され、Jリーガーとなる人も多い中で、無名のまま大学へ進学し、けっしてエリートとは言えないサッカー人生を歩んできた。夢や目標を持ち続き、取り組んでいくことの大切さを安さんの実話から感じ取ってほしい。サッカーの技術だけでなく、人間的にもすばらしく、本田圭佑選手も『ヒョンニン』(朝鮮語で兄さんの意)と呼んで慕っている。たくさんの方にご来場いただきたい」と話す。

 司会は日向市出身の歌手、おだや加奈子さん。

 開催時間は13時~15時。定員300人。申込制、入場無料。

  • はてなブックマークに追加