見る・遊ぶ

「FMひゅうが」が開局5周年 記念イベントでは「心の叫びコンテスト」も

ラジオパーソナリティー福元麻子さん

ラジオパーソナリティー福元麻子さん

  •  

 宮崎・日向、門川をエリアにラジオ放送している「FMひゅうが76.7」(日向市原町、TEL 0982-50-0707)が12月1日、開局5周年を迎える。

生放送中の池田知聡さん(右)と福元さん

 「この街を、ゲンキでつなぎたい」をコンセプトにする同局。地域の暮らしで役に立つイベント情報、行政情報、防災情報、エンタメ情報などを月曜から金曜まで放送する。

[広告]

 開局から携わるパーソナリティーの福元麻子さんは「FMひゅうがの募集を見たときに、歴史が好きなため、日向・門川には神武天皇にゆかりのある神話が多いことが頭に浮かんだ。宮崎県三股町出身で海がない土地に育ったので、海が見られることも魅力的だと思い、テンションが上がって応募した。5年たったが、もっと認知度を高め、ほかのラジオ局とは違うカラーを出して、パーソナリティーとして日向・門川の良さを伝えていきたい」と笑顔で話す。

 FM制作課長の佐川大貴さんは「日向に来て、初めてラジオ番組の制作に関わり、テレビにはないラジオの声の魅力に気づいた。もっとたくさん地元の人に関わってもらい、盛り上げていきたい」と話す。

 12月1日には開局5周年記念イベントを日向市駅前交流広場(上町)で開催する。「パーソナリティー体験」やVRを使った「VRスタジオ体験」、歌手、鈴木亜美さんのライブ、美声女ユニット「elfin'」や同市東郷町出身の歌手、TABARUさんのライブ、「HUGっと!プリキュアショー」も行われる。ステージ上で思いの丈を叫ぶ「心の叫びコンテスト」も。

 そのほか、県内外の18の飲食店などが集まり、5周年にちなみ500円で食べられるメニューを提供する露店も並ぶ。