暮らす・働く

サンタも人手不足 宮崎・日向のクリスマス企画でボランティア募集

サンタクロースのボランティアスタッフ

サンタクロースのボランティアスタッフ

  •  

 宮崎・日向市内で日向市青年団連絡協議会(同市中町、TEL 080-5796-6215)が、12月24日のクリスマス・イブにサンタクロースに扮し、子どもたちへプレゼントの配達を行う。

 同企画は保護者から贈り物を預かり、同協議会員がサンタクロース役を務め、子どもたちの自宅に届けるというもの。「スマイルサンタ」と題し、毎年企画されている。

[広告]

 同協議会会長の福島拓史さんは「私たちは地域交流を目的にイベント企画、活動を行っており、中でも『スマイルサンタ』は子どもの喜ぶ姿、驚く姿を間近に見られ、こちらもうれしくなる。子どもたちだけでなく、大人も喜んでくれていて、サンタとしてお宅にお邪魔すると、クリスマスパーティーに参加することになり、もてなしていただくこともある。一人でも多くの子どもたちに夢を与えたいので、サンタ役を務める人も募集している」と話す。

 クリスマス・イブでの開催のため、サンタ役をやってくれるボランティアがなかなか集まらず、今年はまだ3人しか決まっていないという。「少なくとも5人のサンタクロースが欲しい」と福島さん。男女は問わない。その他、運転手、運転手助手も募集する。

 プレゼントの配達は、日向市内の小学6年までの子どものいる家庭。募集は15組程度。料金は500円。保護者が12月19日、12月23日の18時30分~20時30分に、プレゼントを日向市中央公民館に持ってくることが条件。当日、同市内で19時~21時に配達する。