食べる

日向のバー「アガルタ」が10周年 店主「いつか記念ライブを」

アガルタの店内

アガルタの店内

  • 35

  •  

 日向市上町のバー「アガルタ」(TEL 0982-54-2515)が10月で10周年を迎えた。

店名とかかわりのあるマイルス・デイビスの写真も

 八幡通りで2年半営業し、場所を移し、ジャズ、サルサ、ラテンなどのライブイベントを定期的に行い、店主・高山智成さんが目利きしたワイン、ウィスキーを楽しめる。店名の「アガルタ」はジャズトランペット奏者、マイルス・デイビスのアルバム名から取った。

[広告]

 日向出身の高山さんは一度都会に出て働いたが、20代半ばに地元にUターン。昔は当たり前に思っていたサーフィンや釣りが気軽にできることにありがたさを感じ、地元の良さを知ったという。

 節目の年を迎えたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のためライブを開くのは断念した。高山さんは「約半年前の休業自粛要請が解除された後も、夜の街で感染が広がっているようなうわさが流れ、なかなか客足が戻らず、今もその状況はそれほど変わっていない。今は一人で店をやっているため、何とか持ちこたえているような状態」と話す。「今まで酒と音楽の、両方を楽しめる場所であることを目標にしてきた。ミュージシャンが表現し、お客さんがそれを間近に体感できるような店に戻れるよう、今は待つしかない。いつか10周年の記念ライブができれば」とも。

 営業時間は20時~翌1時。水曜・日曜定休。