3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

宮崎・門川の居酒屋「炎家」が弁当を無料サンプリング 弁当販売に本腰

おかずが豊富でふたが閉らない炎家名物の「ジョニ弁」

おかずが豊富でふたが閉らない炎家名物の「ジョニ弁」

  • 212

  •  

 日向・門川の居酒屋・仕出し屋「炎家」(門川町尾末、TEL 0982-66-4188)が、テークアウトの弁当販売に本腰を入れるため、限定100食で無料サンプルを配達する。

店長一押しの「ジョニーのから揚げ」も

 店長の籾木孝征さんは、2019年4月に独立し同店をオープン。もともと宮崎市内の創作料理店や和食店などに勤め、オードブルや弁当配達などの仕出しも行ってきた。

[広告]

 4月16日に緊急事態宣言が全国に拡大されてからは、10個以上からの弁当の注文を1個からでも受けるようにし、夜の営業はコロナウイルスの感染拡大防止の観点から予約が入ったときのみにし、弁当の予約販売に注力する。

 弁当1個からのテークアウトに応じるようになると、SNS上でふたが閉らないほどおかずが盛り込まれたビジュアルが話題になり、籾木店長のあだ名(ジョニー)から名付けられた「ジョニ弁」(500円)が人気に。そこで、「まだお会いしたことがないお客さまにジョニ弁を食べていただければ」と、延岡市・門川町・日向市の事業所に1個ずつ、計100個をサンプルとして無料配布することを決めた。

 「SNS上でいいね!を付けていただいた方の多くの皆さんにまだお会いしたことがないので、できればつながりたいと思った。ジョニ弁に興味はあるけど、直接会ったことないから注文しづらいという声も聞いたので、私とスタッフが直接配達する」と籾木さん。「無料サンプルは各事業所1個ずつになるが、これをきっかけにジョニ弁のファンを増やしたい」とも。おかずは日替わりだが、前回と同じ内容にならないように配慮するという。

 申し込みは5月20日まで。ジョニ弁の無料サンプルは5月26日に配達する。

ピックアップ

Stay at Home