暮らす・働く 学ぶ・知る

宮崎・日向で「ひとり親カフェ」 悩み解決に、シングルマザーが企画

企画したシングルマザー、黒木萌さん

企画したシングルマザー、黒木萌さん

  •  
  •  

 一人で子育てしている人を対象にした交流会「ひとり親カフェ」が11月20日、宮崎・日向の「kakure cafe NICO」(日向市大字富高)で開催される。

kakure cafe NICOの個室

 ひとり親同士が集い、日々の悩みを解決するための同交流会。延岡市在住でシングルマザーの黒木萌さんが企画した。地域課題を解決するソーシャルビジネス講座「ドラゴンアカデミー」に参加したことがきっかけだという。

[広告]

 黒木さんは「私自身、2歳の息子を一人で育てている。ひとり親同士がつながり、悩みを共有することで問題を解決できないかと企画した。育児と仕事の両立が大変でつらいと思うことがあり、今ある制度だけでは解決できない苦しさがある。ひとり親だけでなく、地元企業の経営者や人事担当者にもご参加いただき、ひとり親が自立する環境づくりを支援してもらえたらうれしい。ひとり親だけでなく地域全体の課題として共有し、解決するために今後も活動していきたい」と話す。

 会場のカフェは地域の子育て中の母親、父親をサポートしたいと、毎週第3土曜に子ども食堂を開催する。店内には子どもと一緒にくつろげる個室があり、新生児用ベッドも完備。

 開催時間は10時30分~12時。参加費は、大人=500円、子ども(3歳以上)=300円。軽食持と込み可。問い合わせは黒木さん(TEL 070-4566-1266)まで。

  • はてなブックマークに追加