天気予報

10

1

みん経トピックス

日向市駅で「すす払い」日向で日本茶講座

日向市駅前のイルミネーションが点灯 高校生の合同イベントで開幕

日向市駅前のイルミネーションが点灯 高校生の合同イベントで開幕

オープニングイベントでは富島高校のファッションショーも

写真を拡大 地図を拡大

 日向市駅前交流広場(日向市上町)で12月2日、ライトアップ「ひむかの杜(もり)イルミネーション」が始まった。

「ひょっとこ」のイルミネーションは顔はめパネル

 初日には日向市駅中央コンコースで市内の高校生による合同イベント「EKIPA(エキパ)」が行われた。日向高校の吹奏楽部は「前前前世」「海の声」「PERFECT HUMAN」「恋」などヒット曲を中心にメドレーで演奏。途中、生徒と指揮者によるダンスパフォーマンスもあり、会場を盛り上げた。富島高校のファッションショーでは、東京ガールズコレクションさながらに、女子生徒がランウエーを歩き、歓声が沸き起こった。

 イルミネーションは「歩きたくなる街」をテーマに、日向工業高校の生徒が中心となり、日向市駅周辺を光で彩る。

 木々に付けた照明のほか、日向名物のひょっとこをモチーフにしたもの、アニメーションのキャラクターを模したものなど、数体のイルミネーションが用意され、子どもから大人まで次々に記念撮影をしていた。

 点灯時間は17時30分~翌1時。来年2月3日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

【投票をお願いします】宮崎名物「チキン南蛮」、あなたはどれが一番好きですか?

アクセスランキング