食べる 買う

宮崎・延岡のパニーニ専門店「リトルホーム」が1周年 姉に教えられ、独学で開業

玉子たっぷりのタルタルソースも入ったスモークサーモンとクリームチーズのパニーニ

玉子たっぷりのタルタルソースも入ったスモークサーモンとクリームチーズのパニーニ

  • 46

  •  

 延岡のパニーニ専門店「リトルホーム」(延岡市昭和町、TEL 0982-40-3788)が4月15日、1周年を迎える。

店を一人で切り盛りするリトルホームの田代かおりさん

 パニーニはパンで具材を挟んだイタリアの軽食。同店では北海道産全粒粉入りのフォカッチャを手作りし、タンドリーチキン、スモークサーモン、ジャークチキン、チーズなどいろいろな具材を挟み、提供する。

[広告]

 オーナーの田代かおりさんは「もともと料理が好きで、10年間保育園で栄養士をしていた。小さくてもいいのでいつかお店を開きたい、何かの専門店を1人でやろうと考えていた。サンドイッチやパンが好きで、神戸に住む姉においしいパンについて尋ねたところ、パニーニのことを教えてもらった。姉が延岡に帰省したときにパニーニを買ってきてもらったら、作って1日たっていたのにとてもおいしくて、それ以来パニーニの勉強を始めた」と話す。

 田代さんは開業を決めた後、延岡商工会議所のスタートアップ塾に参加。延岡市内の低糖質菓子店「BLUE OWL」の店長に誘われ、同店で働きながら、店舗の片隅で試験的に販売を始めた。1年後に独立し、自身の店をオープンした。

 メニューは、パニーニ(400円)、4種のパニーニサンド(各450円)など。週替わりメニューも用意する。コーヒー(250円)、カフェラテ、ソイラテ(以上300円)、イタリアの天然水で作られたイタリアンソーダ(350円)も。手作りのマフィン(250円)やレモンクッキー(200円)などの焼き菓子や贈り物用のボックス入りパニーニサンドの予約も受け付けている。

 「開店した時は新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっていて、それでも少しずつ知ってもらえたらと思い、インスタグラムで発信し、想像以上の反響をもらった。パンから1人で手作りしているので大変だが、作ることが好きなので、これからもマイペースを保ちながら、おいしいパニーニを提供していきたい。焼き菓子はできるだけ保存料などの添加物を使わずに作っている」と田代さん。

 営業時間は10時30分~13時30分。予約や取り置きの人には17時30分まで対応する。日曜、月曜、祝日定休。現在は感染予防のため、販売、店内での飲食共に1組ずつ受け入れている。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース