暮らす・働く

日向市で初のオンライン就職説明会 遠方からの参加可、端末ない人には貸出も

参加を呼び掛ける協議会の大下摩子さん

参加を呼び掛ける協議会の大下摩子さん

  • 57

  •  

 日向市でウエブ会議システム「Zoom」を使った「オンライン就職説明会」が11月6日、行われる。主催は日向市地域雇用創造協議会(日向市日知屋、TEL 0982-54-1273)。オンラインでの就職説明会は日向市では初の試み。

ZOOMを使い、企業側の担当者を画面で見ながら説明を聞く

 今回の説明会は運営側と参加企業のみがカメラ付きで参加し、就職希望者は映像や音声はなしで参加する。Zoom上で使う名前は本名以外でも登録ができ、チャット機能を利用しての質問となるため、対面式の説明会ではなかなか聞けないことも気軽に質問できる。

[広告]

 参加企業は、建設業の「旭建設」(向江町)、コールセンターの「テレネット」(幸脇)、物品賃貸業の「太陽建機レンタル」、福祉業の「社会福祉法人立縫会」など10社。

 同協議会の大下摩子さんは「今年は新型コロナウイルスの影響でセミナーや就職説明会の開催方法を変えざるをえなかった。今回はオンライン形式で自宅から参加できるため、日向市内の方はもちろんのこと、県外在住で就職活動ができずに困っている方にもぜひ参加してもらいたい。自宅にパソコンがないなど環境が整っていない方には、特設会場にお越しいただき、端末の貸出や操作面のサポートを行うので気軽に問い合わせてもらえれば」と話す。

 参加対象は日向市在住者や日向市内での勤務を希望している人。端末の貸出・個別サポートは日向ひとものづくりセンター内の特設会場まで来られる人に限る。

 開催時間は9時30分~12時、13時30分~16時の2回。事前申込制。申込は日向市オンライン就職説明会の専用フォームから、11月4日まで。