3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

日向・お倉ヶ浜にカプセル&コンテナホテル 「遊びながら働く」提案も

赤い外観が目を引くコンテナホテルタイプの宿泊棟

赤い外観が目を引くコンテナホテルタイプの宿泊棟

  • 146

  •  

 日向市のサーフィンスポット、お倉ヶ浜近くに宿泊施設「STELLA SPORTS umi(ステラスポーツ ウミ)」(日向市平岩、TEL 0982-57-2378)がオープンし、1カ月がたった。

1人で泊まるカプセルホテルタイプの部屋も

 サーフショップ「Dear Surf(ディアサーフ)」の敷地内に新設。男性専用のカプセルホテルタイプ、ダブルベッドを2つ備え、4人まで利用できる貸し切りのコンテナタイプホテルのほか、宿泊者が利用できるワーキングスペース、コインロッカー、シャワーもある。

[広告]

 オーナーは宮崎県西米良村のグランピング施設「STELLA SPORTS(ステラスポーツ)」なども経営する「ハマテック」代表の濱砂裕晃紀さん。濱砂さんは「日向市は絶景スポットやパワースポットもあり、さらにサーフィンの国際大会が開かれたこともあるお倉ヶ浜など、世界に誇れるサーフスポットがある場所。サーフィンのために車中泊する人も少なくなく、そこから発生する二酸化炭素排出の問題や訪れる人のニーズを聞き、日帰りではなく泊まって長く滞在していただき、地球の環境保護や日向の活性化につなげられたらと思った。『遊びながら働ける』ことも念頭に、お倉ヶ浜から徒歩5分という立地にワークスペースを備えた宿泊施設を作った」と話す。

 現在、オープン記念価格で提供しており、カプセルベッドタイプ=1人1泊3,500円~、コンテナホテルタイプ=1室2人利用で1万円~(以上、税別)。

ピックアップ

Stay at Home