学ぶ・知る

日向市観光協会がインスタ写真を募集 海、サーフィンなどをテーマに

日向市のサーフスポットの一つである「お倉ヶ浜」

日向市のサーフスポットの一つである「お倉ヶ浜」

  •  
  •  

 日向市観光協会(日向市原町、TEL 0982-55-0235)が海やサーフィンをテーマにした写真をインスタグラムで募集している。

インスタキャンペーンは3つのテーマで

 2017(平成29)年に世界ジュニアサーフィン選手権が開かれるなど、日本有数のサーフスポットを有する日向市。同協会は海、サーフィンといった観光資源を広く知ってもらい、その他日向市ならではの魅力を伝えることを目的にインスタグラムでの写真投稿を募集する企画を行う。

[広告]

 同協会の公式アカウント「@hyugarism」をフォローし、「私の好きな海」「私のサーフボード」「私の好きな日向市」の3つのいずれかのテーマで写真を撮影。それぞれのテーマごとに「#ヒューな海」「#ヒューなサーフボード」「#ヒューな日向」のハッシュタグと@hyugarismを付けて投稿する。応募点数は問わず。応募者の中から抽選でAmazonギフトカード3万円分などの賞品を計16人に進呈する。

 同協会の甲斐恵さんは「観光協会でのSNSを使ったキャンペーンは初めて。広い海岸線を持つお倉ヶ浜や新しい商業施設近くにある金ヶ浜などの風景やサーフボードのほか、日向市のおいしいものやカフェ、祭りなど、いろいろなテーマで写真を撮ってもらい、応募していただけたら」と話す。

 応募は3月22日まで。

SmartNews Awards 2019