暮らす・働く

宮崎・日向の金ヶ浜で令和初の初日の出 初サーフィンを楽しむ人も

サーフィンを楽しむ人も

サーフィンを楽しむ人も

  •  
  •  

 宮崎・日向のサーフスポット、金ヶ浜海水浴場(日向市平岩)で1月1日、集まった人々が令和最初の初日の出を迎えた。

初日の出をバックにみそぎをした人たち

 県内有数のサーフスポットとしても知られている同海水浴場。7時20分ごろ日向灘の水平線に日が上ったものの、最初は雲に隠れていたが、10分後には美しい初日を見ることができた。海で体を洗い清める「みそぎ」をする人や初サーフィンを楽しむ人などが初日の出を拝んだ。正月休みを利用して大阪府や愛知県から訪れたサーファーの姿もあった。

[広告]

 訪れた40代の女性は「最初は太陽が見えず、心配だったがきれいな初日の出を見ることができて良かった。娘の初サーフィンも見ることができ、幸先がいいなと感じた。今年も皆で笑って過ごせられたらうれしい」と新年の抱負を語った。

 同海水浴場沿いに建つ商業施設「ステアーズ・オブ・ザ・シー」では、朝5時から特別営業し、屋上が開放された。初日の出を見ようと集まった人々は、温かいコーンスープやクラムチャウダー、肉まんなどを味わった。