見る・遊ぶ

日向のイオンタウンで「東九州パンパク」 県内外のパン店勢ぞろい

「Boulangerieとも麦」(延岡市)の店内

「Boulangerieとも麦」(延岡市)の店内

  •  
  •  

 地元ベーカリーが出店するイベント「東九州パンパク」が11月23日・24日、イオンタウン日向店(日向市大字日知屋)で開催される。

 同店が20年目を迎えることを記念して行われる。県内外から「風舎」(日向市)、「はーとベーカリー」(延岡市)、「ベーカリー原田」(延岡市)、「ベーカリー幸村」(延岡市)、「工藤パン」(高千穂町)、「Boulangerieとも麦」(延岡市)、「Ecru」(高鍋町)、「森のマドゥパン」(宮崎市)、「ベーカリーフクミミ」(佐伯市)、「銀座に志かわ」(大分県)、「ぱんぱかぱん」(大分県)など2日間で18店が自慢のパンを販売する。ベーカリーフクミミは揚げパンの実演販売も予定する。

[広告]

 「ミツルプラス」(門川町)、「nico」(延岡市)、「BLUE OWL」(宮崎市)、「日の丸コーヒー」(高鍋町)などはコーヒーや低糖質スイーツ、焼ドーナツなどを販売する。

 イベントを企画したイベント総合企画会社「ブロス」(延岡市、TEL 0982-40-5025)社長の木原慶さんは「毎年、イオンタウンの創業祭を年に1度開催している。B級グルメの出店やステージショーを行ってきたが、近年、パンのイベントがちまたで盛り上がっており企画した」と話す。「東九州エリアのベーカリーと共に、おしゃれなカフェのようなイメージに仕上げる予定。気軽に足を運んでほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~16時。雨天決行、荒天中止。

  • はてなブックマークに追加