食べる

宮崎・日向の「海の駅ほそしま」が10周年 旬の伊勢エビも景品に

伊勢エビの出汁がきいた「伊勢エビのみそ汁」

伊勢エビの出汁がきいた「伊勢エビのみそ汁」

  •  

 「海の駅ほそしま」(日向市細島、TEL 0982-52-0771)で11月18日、オープン10周年記念イベントが開催される。

伊勢エビの刺身は単品も。11月中旬まで提供

 細島漁港近くに2008年11月、オープンした同施設。地取れの魚介類や水産加工品の販売のほか、刺し身定食や海鮮丼などの魚料理や、細島の郷土料理を提供している。

[広告]

 今回のイベントでは、細島近海でとれる約50キロの「マグロの解体ショー」やマグロの振る舞い、「魚のさばき方講座」、あら汁の振る舞いなどを行う。伊勢エビ1キロやブランドカキの「細島いわがき」が当たる抽選会も行う。

 店長の平川智幸さんは「毎朝11時に市場に行って魚を仕入れている。海鮮丼などに使われる材料は今朝取れの物を使い、新鮮さが売り。たくさんの人に細島産の魚のおいしさを知ってほしい」と話す。

 ほかにピンク、黄色、青色などカラフルな貝「ひおうぎ貝」の振る舞いや餅まきも行う。ステージでは、同市の体操ダンス「日向サンバ」、五十猛神社の「ひょっとこ踊り」なども披露する。

 開催時間は10時~15時。