食べる

宮崎・都農にレストラン&バー「ボンバイエ」 ランチ、5分で提供を目指す

レストラン&バー「BOMA YA(ボンバイエ)」の松脇健一さん

レストラン&バー「BOMA YA(ボンバイエ)」の松脇健一さん

  • 2

  •  

 レストラン&バー「BOMA YA(ボンバイエ)」(都農町川北、TEL 050-3555-0141)がオープンして3カ月がたった。

ボンバイエのコロッケ定食

[広告]

 同町でピザの製造を手がける「BONLISSA(ボンリッサ)」の店主の松脇健一さんが開業した。。席数は10席。昼は定食を提供し、夜はバーとしてオープンさせる。

 飲食業界の人手不足が問題視されていることから、飲食店のIT化を進めようとオペレーションの簡略化などに取り組む。昼に提供する定食は注文を受けて5分で提供できるよう目指しているといい、食材は事前に仕込んで急速冷凍機で保存。注文を受けて最後の仕上げで冷凍された食材を調理し提供する。急速冷凍機を導入することで長期期間、野菜や肉などの
鮮度が保ったまま保存ができ、食品ロスの削減にもつながるという。

 メニューは大分県佐伯市から仕入れたアジを使う「あじフライ定食」、「麻婆豆腐定食」、大分県の肉牛ブランド「豊後牛」のひき肉を使うという「コロッケ定食」(以上、750円)、「ミックスフライ定食」、岡山県邑久町産のカキを使った「カキフライ定食」(以上、950円)、「坦々うどん」(900円)、「特製カレーライス」(850円)、宮崎県産の豚ロースを使った「トンテキ定食」(1,000円)など。

 夜はバーとして営業し、松脇さんがワイン好きでもあることから赤、白、スパークリング、オレンジなどイタリア産のナチュラルワインを提供。ラムやジンなども用意する。松脇さんは「夜はお酒と音楽と小料理を楽しめる店をコンセプトに営業する。店内ではジャズやR & Bなどさまざまなジャンルの音楽を流している。時にはお客さんが好きな音楽を流して、ワインを楽しみながら過ごしている」と話す。

 営業時間は、11時~14時、20時~24時。土曜・日曜・祝日定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース