暮らす・働く

宮崎・日向でキッズダンスコンテスト 児童虐待防止の普及活動も

昨年、最優秀賞を獲得したチーム「co8」

昨年、最優秀賞を獲得したチーム「co8」

  •  
  •  

 宮崎・日向の「ミスターマックス日向ショッピングセンター」(大字日知屋)の駐車場で11月30日、キッズダンスコンテスト「ダンス ミックス」が行われる。

児童虐待防止のシンボルマーク「オレンジリボン」

 宮崎県北のキッズダンサーらが日頃の練習の成果をチームで競い合う大会。今年で4回目となり、県北から39チーム、約260人が参加する。当日は、県北でダンススクールの講師を務める3人の審査と観客による投票によって最優秀賞、今年初めて設けられたオーディエンス賞を選ぶ。

[広告]

 11月は厚生労働省が定めた「児童虐待防止推進月間」。同イベントは2回大会から、児童虐待防止のシンボルマーク「オレンジリボン」を掲げ、児童相談所全国共通ダイヤル「189(いちはやく)」の普及活動を行う。

 189の数字にちなみ、ショッピングセンター内の各店舗がセールなどを予定する。「マンガ倉庫日向店」が3,000円分の商品券を先着189人に2,000円で販売、ミスターマックス日向ショッピングセンターでは、189人に卵1パックを89円で販売、「山小屋ラーメン」では189人まで替え玉を無料にする。

 そのほか、フリーマーケット、エアガンで的を撃つ「シューティングレンジ」、エア遊具の設置、日向市で保護ネコカフェや保護ネコ活動に取り組む人たちによる「保護子猫譲渡会」、「お菓子まき」も予定している。

 マンガ倉庫日向店を運営する甲斐悟さんは「日向市を盛り上げたいとダンスミックスを始めた。3年前に日向市役所子ども課の人からオレンジリボンの取り組みがあると教えていただいた。近年、児童虐待のニュースをよく見掛け、私自身小学1年の子どもがいることから、子どもが笑顔でいられる地域にしたいと願っている。子どもたちや保護者が集まるこのイベントで、児童相談所全国共通ダイヤル『189』を覚えてもらい、児童虐待を事前に防げたら」と話す。

 フリーマーケット、譲渡会は11時~。ダンスコンテストは13時~、コンテストの結果発表は17時。

  • はてなブックマークに追加