見る・遊ぶ

宮崎・日向で「観光モニターツアー」 サーフィン体験や古民家でワークショップも

国内有数のサーフスポットとしても知られるお倉ヶ浜海水浴場

国内有数のサーフスポットとしても知られるお倉ヶ浜海水浴場

  •  
  •  

 日向市地域雇用創造協議会(日向市日知屋、TEL 0982-54-1273)が10月12日、地元の旅行会社とコラボレーションし、日向市の観光地をめぐるモニターツアーを行う。同協議会では現在、参加者を募集している。

古民家が建ち並ぶ美々津

 日向市が推進する地域活性化事業の一環。地元企業の事業拡大、雇用拡大を目的に同協議会と旅行会社「ハッコートラベル」(日向市日知屋)が企画し、日帰りツアーとして催行する。

[広告]

 景勝地の「クルスの海」、「日向岬・馬ヶ背」(以上、細島)や「日向のお伊勢さん」と呼ばれる「大御神社」(日知屋)を巡り、天然温泉施設「日向サンパーク温泉」やドライブイン「はまぐり碁石の里」(以上、平岩)に立ち寄る。参加者は事前に、お倉ヶ浜海水浴場(平岩)でのサーフィン体験、または古民家カフェ&コワーキングスペース「ゆめのかたちぷろじぇくと。」(美々津)でのあんどん作り体験を選ぶ。

 同協議会の甲斐基未栄さんは「日向市には観光スポットが多い。サーフィン体験をするお倉ヶ浜海水浴場は国内有数のサーフスポットとされ、今回はインストラクターが初心者向けに丁寧に教えるため安心して波乗り体験をしていただけると思う。古民家カフェのある美々津町は歴史を感じる街並み。和をイメージしたあんどん作りを体験していただくことにした。県外、県内の方にご参加いただき、ツアーを通して日向市の魅力を体感してほしい」と話す。

 対象は日向市外在住者。定員は各コース10人、計20人。参加費は、サーフィン体験コース=3,000円(サーフィンの体験レッスン、サーフボード、ボディスーツレンタル料込み)、あんどん作り体験コース=2,000円(材料費込み)。申し込みはハッコートラベル(TEL 0982-52-8001)で受け付ける。締め切りは10月7日。

  • はてなブックマークに追加