見る・遊ぶ

宮崎・日向にゲストハウス「ナミマチ」 裏庭にサーフスポット

管理人の松本さん

管理人の松本さん

  •  

 日向・平岩に8月、ゲストハウス「NAMIMACHI(ナミマチ)」(TEL 090-4487-5109)がオープンして2カ月がたった。

ナミマチの外観

 2017年9月に世界ジュニアサーフィン選手権が開催された日向市お倉ヶ浜まで車で3分、全国でも早くからサーフィンが盛んだった金ヶ浜まで車で1分の好立地に建ち、裏庭を抜けるとすぐに「マエバ」と呼ばれるサーフスポットでサーフィンを楽しむことができる。

[広告]

 同ゲストハウス管理人の松本哲也さんは14歳でサーフィンを始め、地元サーファー。ゲストハウスは以前住宅として使われていた建物を松本さんが塗装し、ベランダなども造った。

 松本さんは2016年に日向市が制作したPR動画「Net surfer Becomes Real surfer」で主人公のサーフィンの先生役を務めた。日向市の観光政策に関わったことがきっかけとなり、「生まれ育った大好きな日向をサーフィンで盛り上げていきたい」とゲストハウス運営を決意したという。

 「サーフスポットとして世界的に有名なお倉ヶ浜と金ヶ浜に徒歩で移動することができ、30秒で海に入ることができるのが自慢。部屋にいても海の音が聞こえる。ゲストルームは白と青を基調としたシンプルな3部屋を用意した。県外から来られる方にゆっくり過ごしてもらいたい」(松本さん)

 1泊1人=3,000円。1部屋最大4人まで利用可。浴室、トイレ、キッチン共用。日向市駅・南日向駅から送迎可。