見る・遊ぶ 暮らす・働く

日向・細島で「港町細島風景写真展」 歴史ある街の魅力を再発見

細島に貼られた写真展のポスター

細島に貼られた写真展のポスター

  • 0

  •  

 日向・細島の「関本勘兵衛家住宅」など7会場で2月4日~18日、「港町細島風景写真展」が開かれる。主催はHOSOSHIMAまちづくり協議会。

会場の一つである「関本勘兵衛家住宅」

[広告]

 港町・細島の魅力を発見し、再認識してもらおうと企画された同展。宮崎県建築士会と宮崎景観まちづくり研究会の協力のもと、開催される。県内のプロカメラマンや写真愛好家などによる作品、約100点が展示される。

 同協議会のメンバーは「普段何気なく見ている風景も、写真という作品になり、撮影者の新たな視点が加わると、全く違うものに見えることがある。歴史のある港町としての細島の魅力をこの機会にぜひ再発見してほしい」と話す。

 開催時間は10時~17時(18日=16時まで)。7会場の詳しい場所は海の駅ほそしま、日向市細島支所(平日のみ)にある会場マップを参照のこと。問い合わせは細島支所内「港町細島風景写真展」事務局(日向市日知屋、TEL 0982-52-2601)まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース