天気予報

33

25

みん経トピックス

日向発高級下着地元で販売へ日向のカキ小屋が1周年

日向に豚骨ラーメン店「喜麺道」 博多ラーメン風の細麺使う

日向に豚骨ラーメン店「喜麺道」 博多ラーメン風の細麺使う

一番人気の「全部のせラーメン」

写真を拡大 地図を拡大

 日向・中町にラーメン店「喜麺道(きめんどう)」(日向市中町、TEL 090-1972-1365)がオープンして間もなく3カ月を迎える。

「喜麺道」店長(左)とスタッフ

 上町のラーメン居酒屋「喜麺家」の姉妹店。カウンター8席、小上がり3卓。スープは豚骨ベースで博多ラーメン風の細麺を使う。人気メニューの「全部のせらーめん」(870円)のほか、辛みを5段階から選べる「豚骨一味」(640円~)、黒マー油が香る「焦がしブラック」(640円)などを提供する。

 店長の石田洋人さんは大のラーメン好き。大分のラーメン店で修業後、店を任された。石田さんは「豚骨スープだが、くどくないのが持ち味。家族連れでもくつろいでいただける座敷席もあるので、いろいろな層のお客さんにお越しいただきたい」と話す。

 営業時間は11時~15時、17時~21時。第2・4木曜定休。

グローバルフォトニュース