天気予報

21

10

みん経トピックス

日向にセレクト新店日向のスイーツカフェ1周年

日向・北町の「オカメザクラ」が見頃 「ひょっとこ踊り」伝承の地で5年目の春

日向・北町の「オカメザクラ」が見頃 「ひょっとこ踊り」伝承の地で5年目の春

早咲きで下向きに花が咲く「オカメザクラ」

写真を拡大 地図を拡大

 日向・北町の北町緑道(旧JR軌道敷)で現在、オカメザクラが見頃を迎えている。

北町緑道で見頃を迎えるオカメザクラ

 早咲きでソメイヨシノよりも濃いピンク色の花が下を向いて咲くオカメザクラ。

 おかめ、ひょっとこなどが登場する「ひょっとこ踊り」の伝統芸能がある日向市で、「サクラ博士」として知られる加藤凌介さんから「おかめ」の名の付いたサクラがあることを知らされた地元の人が2012年に植樹を提案。同市の助成金を活用し、地域おこしの一環として、植樹された。全長330メートルの通り沿いに67本が植えられている。

 飼い犬と散歩がてら来たという地元女性は「オカメザクラが咲いていると聞き、久しぶりに来た。昨年12月に狂い咲きしたので心配していたが、きれいに咲いていて安心した」と笑顔を見せる。

グローバルフォトニュース